2017年9月23日土曜日

【SURLY】のカタログと「しるこサンド」があるよ~。

今日SURLY代理店のモトクロスインターナショナル様が立ち寄ってくれて、SURLYの最新カタログと差し入れを頂いたよ。有難う御座いま~す。

差し入れには見たことがない「しるこサンド」が、愛知銘菓なのかと調べるとWikiに載ってた!初めて知ったぜ。

この週末は愛知銘菓の「しるこサンド」をつまみに店に来てね~。


待ってるよ~。



2017年9月18日月曜日

フレームカラーは追加5,000円です!

当店でフレームの色を替えたい場合は追加5,000円で対応致します(完成車として購入時)。

現在ストラグラーを105で組んでますが、元のミントカラーからマットブラックへ塗り直し美しく仕上がってます。



色は車用品のスプレー缶を使用しますので、その中からお好みの色をお選び頂くことが可能です。お客様が調色して持込むのもOKです。色はホルツのホームページを参照下さい。

また、マスキング、下地処理とクリアーはこちらへお任せで、着色をお客様御自身でお好きなようにスプレーすることも可能です。お子様と一緒にスプレーするのも楽しいかもしれません。

元の塗装は残した上での上塗りになりますので、機能面では問題はありません。そのため、意匠面でお客様のお好きなようにすることが可能です。


お気に入りのフレームカラーで楽しい自転車生活を始めてみてはいかがでしょうか。


御来店、お問い合わせ、お待ちしております。



2017年9月1日金曜日

ORTLIEB(オルトリーブ)、SCHWALBE(シュワルベ)、TUBUS(チューブス)等は正規ルートです。


自転車旅行者で定番品と言えるオルトリーブやシュワルベ、チューブス等は正規ルートで仕入れてます。





輸入代理店のPR INTERNATIONALさんの販売店リストになかったので、そのような問い合わせになったみたいです。

そこで、遅蒔きながら載せて頂きました。

その他にシュミットやブッシュ&ミューラーも取り扱ってます。



シュミットを使った手組みホイール、いかがでしょうか!!

当店の手組みホイールはスポークテンションが揃ってて、乗り心地がすこぶるいいですよ!!


御来店、お問い合わせ、お待ちしております!!




2017年8月26日土曜日

長期自転車旅行の地図(紙・電子地図)とナビゲーション機能(位置情報)について

脳神経学者の茂木健一郎さんによると「旅ラン」が最強の脳トレらしいね。

この「旅ラン」、長距離をあまり移動しないからポタリングに似てるよね。


茂木さんは知らない道を選んで失見当識の状態にし、走りながら位置や経路を把握、その土地を捉えて「ここはどこ」を把握するみたいだ。その過程が脳の刺激になるみたいだね。

「旅ラン」やポタリングみたいに行動範囲が狭いと、程よく迷子になり、地図がなくても程よく場所を把握できそうだ。この状況で地図やナビ機能(位置情報)はあまり必要なさそうだね。



◎長期の自転車旅行だとどんな感じになるのか、地図(電子地図)とナビ機能(位置情報)を絡めて記しとくね!

ここでは紙地図と電子地図は同じ扱いだよ。地図類はナビ機能(位置情報)とは別物だ。地図類により能動的に自分の位置を把握するか、ナビ機能(位置情報)により受動的にするかの違いだ!ただこの違いは大きく、すごく大きいぞ!!

能動的だと情報取得の総量は面的でそれなりになるよね。無駄な部分も多いかもしれないけど、その過程で有益なものもあるよね。受動的だと情報の量は必要最小限、ピンポイントで無駄はないかもしれない。だけど想定の範囲内でしか情報は集まらないよね。


◎海外で連日100 km前後を走る自転車旅行の場合はどうなるかな。海外にいること自体が失見当識の状態だよね、「わたしは誰」と。それに加えて連日100 kmの移動だと、「ここはどこ」が通常だ。海外で連日100 km前後を走る自転車旅行は失見当識の常態化といえそうだね。

これだと一部の人、日本脱出の喜びで心が満ち溢れている人を除き、人にもよるけど一定の愁いがあるかもね。この状況でポタリングや旅ランみたいに地図なしでは無理があるよね。地図は普通に必要だ。平面上で自分の位置を認識し、「私はここだよ」と確認が必要だよね。

そして日本にいたときより、かなりの積極性を持ち、活動的になり周りを把握することに努めないと、自分の存在基盤が薄らいだままになっちゃうよ!これは旅が好きであれば普通にやってることかもね。


◎それではナビ機能(位置情報)を使うのはどうだろう。これは使う人とその状況によるけど注意が必要だ。

ナビ機能(位置情報)は基礎的な認識の一つ、「ここはどこ」を機器に委ねてしまうことだよね。これはものすごく重要で注意が必要だよ。ナビ機能(位置情報)は現在地を確認するのは早いけど、周辺状況からの自分の存在確認を放棄していると言えるよね。旅の魅力の一つが自身の存在確認だ。ナビ機能(位置情報)はその機会の一部を奪ってるかも。だから使い方には一考が必要だね。

可能であればナビ機能(位置情報)を使わずに自分自身で周りの状況を把握し、地図で確認する。自分の位置、存在を認識し、そしてその認識が実感を伴っている。さらに通った場所がこの認識の連続状態で、線となっていれば理想的かもね。

でも気軽さを求めるリフレッシュ旅行や体力に余裕がなく疲弊してる人、読図能力があまりない人、そして難しい土地や、都市部で地図とにらめっこになるような場所だとナビを使うのはやぶさかではないと思うよ。

重要なポイントは自転車旅行が続けられるか、そしてその人なりに周囲を把握し、その場にいることが実感できるかだ。

脳トレになると言っても現在地が分からずに疲れ果て、旅が破綻してしまうと元も子もないよね。反対にナビに従うだけで、移動する物体のようだと旅の意義も薄れちゃうよね。

旅が続けられる状況で意欲と各人の能力、今いる場所との兼ね合いで判断し、自分に合ったやり方、程合いで周りとその場を捉えられれば旅も有益になるよね!

最終的には自分が通った国や地域が実感を伴った記憶の一部になる!

自分の意識の空白域が埋まっていく!

自分の中で地球人の割合が少しでも増えていく!

地図やナビ機能を上手く使って、そんな旅ができればいいかもね!!












アニソンの類で~す。





2017年8月22日火曜日

フェンダー固定金具の取り付け!

前にダイナモライトを取付けたお客様からフェンダー固定の依頼を受けました!

フェンダーを固定してたフロントラックを外すからだそうです。
通常だとフォークエンドへ固定するステーがありますが、そこまで大げさでなく軽く固定して欲しいとのことです。
ホームセンターでSUSの平角棒とL字金具を購入し固定、
先端のヘッドライトのぐらつきは前より抑えられました。
平角棒の曲げが難しいところ、上手くできました!
軽く取り付けとのことだけど、それなりに手間はかかってます。

今回のケースだと部品代、工賃込みでは3,000円。


こんな依頼や、ラック等の変則的な取り付けも当店は大歓迎!!

見積もりは無料!


お気軽に、お問い合わせ、御来店ください。お待ちしてまーす。






2017年8月19日土曜日

ブラック自転車旅行にならないコツを少し紹介!

ブラック自転車旅行?なんか変な名前だよね。だけどブラックなんチャラが多い昨今では分かり易いかも。

疲労のために思考停止状態で自転車旅行をすることだ。かなり悲惨だよ。むせび泣きしながら自転車旅行をしてるんだ。でも思考停止してるから止めずにそのまま続けてしまうんだ。頑張り屋さんに多いかも。自転車の旅の技術を高めれば防げると思うよ。今回はそんな内容だ。

連日移動する自転車旅行、宿やテント泊でいつも安眠できるとは限らないよね。寝不足に加え連日の走行、疲労も蓄積する。アウトドア能力がなく生活体力・運動体力が弱いのも一因かもね。それと無用に求道的なのもあるかも。

そんなブラック自転車旅行、防ぐのに一番重要なのが睡眠だ。睡眠について基本的なアウトドア能力に加え、少し工夫すればブラック化を多少は防げるよ。完全ではないけどね。そんな方法を二つ紹介するよ!

◎一つ目は午前休みのすすめだ!
自転車旅行は毎日寝場所を変える。そして、その寝場所は大抵は事前に分からない。午前休みのすすめはそんな自転車旅行ならではの休養方法だ。

単に寝坊や二度寝を肯定的に捉えると言えるかも、ははは........。

疲れが溜まり早めに切り上げて午後を休みに当てる。これは前もって宿泊先やテント場の情報を得られれば問題ないかも。

でも、実際には都合よくいかない場合があるんだよね。走行を早めに切り上げても宿がすぐに見つからない、見つかっても快適で設備も問題ない、うるさくない、臭くない、ゴキブリも出ない、南京虫も出ない、食事や買い物にも都合がいい。そんな場所にいつも泊まれるとは限らないんだ。

一方休む日を特定せずに幅をもたせて一晩泊る。そうすると自然と宿やテント場、その周辺が快適かどうか判断がつくよね。もし起きた時に疲れが残ってる、次の宿泊地まで半日で着く距離、そして快適だったらそのまま午前中を休みにするんだ!

これだと午後を切り上げて休むのに比べ、自然に休めがとれて無駄がない場合が多いんだよ。

海外はチェックアウトが正午までが多かった気がする。それまで二度寝、三度寝、アニソンを聞きながらゆっくりしたり。かなりの疲労軽減に役立つと思うよ。アニソンにも詳しくなれるし.........

丸々一日を休みにしてもいいけどね。怠けてると感じるかも。そんな時に半日でも動けば自分に言い訳がつくよね!

注意点は繰り返してると午前休みが常態化してしまうこと。ただの寝坊助だ。これだと午前休みにならなくなる。そして到着が遅くなる恐れがあるね。注意が必要だ。
せっかく午後を休みにしても、快適に過ごせるとは限らないよ。国や地域によるけどね。
(撮影地 エチオピア、ベッドに南京虫がいるため床にテント泊)


◎二つ目は折りたたみ椅子の活用!
走る場所は人工物が多い地域ばかりじゃないよ。地面がゴミだらけの場所もある。暑い土地で日陰の場所が砂ボコリ。雨宿りで軒は見つけたが地面が濡れている。

そんな場所でも折り畳み椅子があると休めるよ。

自分が休みたいときに休める。負荷が高い峠の途中でも自分のペースで休むことができる。これは便利!疲れをためにくくすることができるよ。

うまく体勢をつくって自転車に寄りかかれば一眠りできるよ!前の日に良く眠れなかったら眠気が襲ってくるよね。そんなときに眠れるか、そのまま眠気を我慢するのか、これはすごく大きな違いだ!10分や15分でも眠ることができればしんどさも大分和らぐよ。

折り畳み椅子を持っていけばどこでも休むことができるぞ。
(撮影地 デンマーク-ドイツ間の大型フェリーの中、トレーラーの降車待ち中)

この二つでブラック自転車旅行を多少は防げると思うよ。

皆様がブラック自転車旅行者にならないことをお祈りいたします、アーメン。






2017年8月17日木曜日

SURLY 【LONG HAUL TRUCKER】メーカー完成車 サイズ 54、58 セール

去年仕入れた SURLY 【LONG HAUL TRUCKER】メーカー 完成車 サイズ  54、58  黒色 のセールをやってるよー!

サイズ54は身長175cm前後、サイズ58は身長185cm前後の方向け!

価格は電話かメールで当店へ確認してねっ!


お問い合わせ、ご注文、待ってまーす。



※銀行振込のみだけど通販可能だよ。メールで問い合わせしてね。